素で裸(5月31日ライブ後記)

 

西荻窪Terraにおける531日のShoot The Diceライブ、とても熱く盛り上がって終了しました。お越しいただいた皆様とお店のスタッフの方々には心より感謝申し上げます。

 

今回はなぜか女性のお客様の比率が多く、我々のコアなパフォーマンスで大丈夫なのかとステージ前には心配しておりましたが(←ある意味失礼な話)、始まってみれば最後まで楽しんでいただけたようで、大変楽しい一晩となりました。本当にありがとうございました。

 

ギター・トリオというかなりの小編成で豊かなサウンドを追求すべく、今回はついに(?)アコースティック系やアームの付いたギターを持参。いかん、このバンドでもだんだん機材が増えてきた・・・

 

幸いにして、アンプのほうは引き続きDV Markのデジタル・モデリングアンプ「Multiamp1台のみ。日本では大手の「パール楽器」社が輸入代理店となっていますが、何と今回はそのパール楽器さんの方がご来場。演奏と機材の両面の話題に花が咲きまた。

 

 

音響設備や楽器製造のトップ・カンパニーなど「わかっている」方々にお越しいただき身が引き締まる思いでしたが、大いに楽しんでくださったご様子で「次回は知人たちも連れてきます」などと嬉しいコメントを。ぜひ、お待ちしております(笑)!

 

しかしこのバンド、経験値もキャリアも音楽的背景も全く異なる3人がここまで持続的に続けられるのはほぼ奇跡。それを可能としているのは、このバンドでは各メンバーが上辺の「カッコつけ」を一切考えず、「すっぴん」のスタンスと全身全霊で音楽と演奏に取り組んでいるからではないかと思います。もしSTDのステージを観に来て「カッコいい」と感じてくださったなら、それは表面的なカッコ良さではなく、奏者の素の、裸の心を感じて受け止めてくださったからではないでしょうか。皆様ご来場いただき、本当にありがとうございました!

 

既にライブ翌日に、次回のライブも決定いたしました。今後も応援よろしくお願いいたします!

 

 

来週の6月8日は、いよいよ西岡治彦/伊谷希アコースティック・デュオの初ライブです!

201868日(金)世田谷区 Gastronomy & Live MusicNEIGHBOR

西岡治彦 / 伊谷希 Acoustic Guitar DuoAcoustic Guitars Evening Vol.1

西岡治彦Acoustic Guitar 伊谷希:Acoustic Guitar

open18:00時 start19:30時(2ステージ入替無し)

charge:¥2.500(予約) ¥3.000(当日)、要2オーダー(1drink1food or 2drink)

ご予約はNEGHBORホームページの予約フォームまたはお電話にてお願いいたします

 

 
そして、決定したばかりのShoot The Diceネクストライブ!

2018 年7月19日(木)西荻窪Live Spot Terra
SHOOT THE DICE

Jun SaitoDrums 伊谷 希:Guitar 野々口 Bass

open19:00時、start19:30 2ステージ入替無し)

charge:¥3.000+order

ご予約はLive Spot Terraまたはメンバーのウェブサイトよりお願いいたします

 
 
 

ITANI OFFICIAL WEBに新たなメールフォームを設定致しました。ライブのご予約などをより簡単に行なっていただけるようになっております。「お問い合わせ/CONTACT」よりお問い合わせ下さい。

  

 

ライブの詳細はこちらから 

http://itanimusic.com/itani_schedule_japanese.html

 

レッスンに関する情報はこちらから 

http://itanimusic.com/itani_lesson_japanese.html


「ヒズミのXXX」は・・・?(4月20日ライブ後記)

ブログの更新がすっかりと遅くなってしまいましたが、昨420日の伊谷希&仁村茂デュオの大塚Welcomebackライブにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。このデュオのステージも2回目となりましたが、サウンドやアンサンブルが前回より遥かに良くなり、充実した内容となったように思います。

 

 

ヴォーカルも担当したベースの仁村茂のチョイスもあり、今回もジャズやハワイアンのスタンダードに加えて70年代の歌謡曲やニューミュージックなどをリアレンジしてお届けしました。僕自身が一切体験してこなかった楽曲ばかりなのですが(←完全に仁村の趣味?)、実際に取り組んでみると「当時の歌謡曲などはしっかりと作曲されているな〜」と感じます。メロディやコード進行が考え抜かれているので、いくらでもリアレンジの余地があり、各楽曲の雰囲気を大幅に変えることで「新たな楽曲」として楽しんで演奏することができました。

 

(ステージ画像は、お越しいただいたお客様よりご提供いただきました。 ありがとうございます)

しかし、ここまでアコースティック・ギターを多用するようになるとは・・・「歪みのイタニ」などと呼ばれていたのはいったい・・・(汗)

 

(右がOvationのナイロン弦、左がTakamineのスティール弦)

 

最近は個性的で実力派の様々なミュージシャンと共演する機会が多く、ステージ毎に自分が成長していく感があり嬉しい限りです。この先も、凄腕メンバーとのライブが続きます。

 

今後のライブです:

 

2018 531日(木)西荻窪Live Spot Terra
SHOOT THE DICE

Jun SaitoDrums 伊谷 希:Guitar 野々口 Bass

open19:00時、start19:30 2ステージ入替無し)

charge:¥3.000+order

ご予約はLive Spot Terraまたはメンバーのウェブサイトよりお願いいたします

 

 

201868日(金)Gastronomy & Live MusicNEIGHBOR

西岡治彦 / 伊谷希 Acoustic Guitar DuoAcoustic Guitars Evening Vol.1

西岡治彦Acoustic Guitar 伊谷希:Acoustic Guitar

open18:00時 start19:30時(2ステージ入替無し)

charge:¥2.500(予約) ¥3.000(当日)、要2オーダー(1drink1food or 2drink)

ご予約はNEGHBORホームページの予約フォームまたはお電話にてお願いいたします

 

 

ITANI OFFICIAL WEBに新たなメールフォームを設定致しました。ライブのご予約などをより簡単に行なっていただけるようになっております。「お問い合わせ/CONTACT」よりお問い合わせ下さい。

 


なんやねん、それっ(2月24日ライブ後記)

 

Shoot The Diceの西荻窪Terraライブ、素晴らしい盛り上がりで終了!濃い、とても濃い、まるで上質のエスプレッソ(?)のように濃厚で味のあるライブでした。お越しいただいた皆様、ありがとうございました。Jun SaitoDs)と野々口毅(B)が、ささやくようなバラッドから怒涛のパワー・チューンまでジェットコースターのようなステージを繰り広げる中、それに振り回され・・・もとい、それに乗っかり、自分も思い切り演奏させていただきました。インストゥルメンタル・フュージョンという「売れ線」とはほど遠い音楽だったにも拘らず、最後までお客様の笑顔が絶えなかったのは、我々の演奏をしっかりと受け止めてくださったからではないかと感じています。お越しいただいた方々には心よりお礼を申し上げます。

 

お客様にとって、このバンドの醍醐味は「演奏による会話」。言葉を交わさなくとも、3人の楽器演奏のみでどんどん新たな「トーク」が生まれてくる。まるで「お、それいいね!」とか「そこ、オレも一緒に盛り上がる!」などはもちろんのこと、ちょっとハズした時なども「なんやねん、それっ!」というツッコミが、口頭や表情ではなく楽器のプレイのみ(!)で返ってくる。一瞬たりとも気が抜けません。

 

ということで、恐ろしく集中力を必要とするシーンも幾度かありましたが(苦笑)、それほどメンバーの一人一人がステージで強力に発信し合い、その瞬間に生まれる新たなサウンドをまた発展させていく、そのようなステージに参加できたことを幸せに思う一晩でした。

 

 

ドラムスのJun Saitoとベースの野々口毅は、両氏ともに百戦錬磨の大ベテラン。特にJun氏はバークリー在学時代にマイク・スターン(G)と同期であり、パット・メセニー(G)、ラリー・コリエル(G)など僕の「憧れ」と日常的に演奏してきた猛者です(Jun氏にはバークリーの講師経験もあり)。キャリアも僕よりはるかに長く、頭ごなしに指示を飛ばされてもおかしくない大先輩ですが、ライブ終了後には「楽しかった!もちろん来月もリハをやろう。」と我々後輩を気遣う優しい人。毎回、本物の「一流」とはどうあるべきかを背中で示してくれている、尊敬すべきアーティストです。 

左から野々口毅(B)、Jun Saito (Ds)、不肖イタニ 

 

このバンドでの次回ライブは531日。また西荻窪Terraにて行ないます。今度はどのような展開があるか。今から楽しみで仕方がありません。

 

 

そして、こちらのライブもお勧めです!

 

2018年4月20日(金) 

伊谷 希・仁村 茂アコースティック・デュオ
大塚Live House Welcomeback
伊谷 希(Guitars)仁村 茂(Bass、Vocal、Ukulele)
open:18:30時、start:19:00時(2ステージ 入替無し)
charge:予約¥2.000  当日¥2.500(+table charge¥500&order)
ご予約はWelcomebackまたはITANI OFFICIAL WEBからメールにて  

 

 

ジャズのスタンダード曲、ハワイアンの名曲や昭和の名曲などカラフルなレパートリーを、独自のアコースティック・アレンジでお楽しみいただけます。 ぜひお越しください!


まだまだ底なし(2/23のステージに向けて)


本日は午前からShoot The Diceのリハーサルでした。プロ・ミュージシャンの仕事など早くて午後、下手すると夜中に始まることも少なくなかったという80年代初頭と比べると、今は何と健全になったことか・・・(←そんな大げさな話か?)

 

このバンド、元々はセッション的な意味合いも含めたプロジェクトとして始まったため、以前のライブでは色々と方向性が変わる部分もあったのですが、前回のステージあたりから形が見えてきた感があり、メンバーからも「随分とバンドらしくなってきた」という感想が発せられるようになりました。まぁ、以前は年に1回ほどしかライブを行なっていなかったので、バンド・サウンドを固めること自体に無理があったのですが。

本日のリハでは新たに加わった楽曲も含め、アレンジの部分にかなりの時間を費やしました。「音楽を高める」と「各メンバーの良い部分を弾き出す」を見据えて、かなり突っ込んだ要求が出されることもありますが(←主に自分に対してです、ハイ・・・)、それに応じて楽曲のクォリティーが1ランク向上した時の充実感はこのバンドならでは。前回ご来場いただいた方々にも、その違いは確実に伝わるのではないでしょうか。

 

久々に「フュージョン」などと呼ばれるジャンルに本気で取り組んできて、まだまだ底なしに「魅せる」ことが出来るサウンドであること、そして素晴らしいメンバーと演奏できることがいかに幸せであるかを痛感しています。ステージ毎に七変化していく、その場を共有して初めて感じることのできる「生」のパフォーマンスへぜひお越しください!

  

しかし、難易度の高い楽曲に取り組んでいながら、メンバーの明るいこと・・・ 

 

 

 

2018年223() SHOOT THE DICE
Jun Saito:Drums、伊谷希:Guitar、野々口毅:Bass
open:19:00時 start:19:30時(2ステージ・ワンマン、入替無し)
charge:¥3.000(+order)
 
ご予約・お問い合わせ: TEL 03-3395-7611 またはITANI OFFICIAL WEBからメールにて 
メールでご予約いただいた方には、かぶりつきで観ることのできるお席をご用意させていただきます〜
パット・メセニー、ラリー・コリエル、リー・リトナーなどと共演してきた猛者たちと共に、極上のジャズ・フュージョンをお届けいたします。お見逃しなく! 
 

 


1〜2月のライブは

SNS等では年初のご挨拶をちょっとさせていただきましたが、その後は色々な作業に追われて、本ブログではすっかりと年が明けてしまいました。1月も中旬となり、書きたいことはいっぱいあるのですが、ゆっくりとまとめる時間が無く・・・自分としては珍しいのですが、今回は告知のみとなります: 

 

2018126()「名前のない音楽会Vol.2

下北沢「風知空知

出演者:今村つばさ、杉原徹-TE'TSU山本圭美(まみ)with ROKKA-KOOSTIX(←このバンドで出演いたします)

open18:30時、start19:00

charge:前売3.500円(+drink)、当日4.000円(+drink

ご予約は店頭またはITANI OFFICIAL WEBからもメールにてお受けしております

ROKKA-KOOSTIXの出演は1番手を予定しております
 
 
2018年223() SHOOT THE DICE
Jun Saito:Drums、伊谷希:Guitar、野々口毅:Bass
open:19:00時 start:19:30時(2ステージ・ワンマン、入替無し)
charge:¥3.000(+order)
ご予約・お問い合わせ: TEL 03-3395-7611 またはITANI OFFICIAL WEBからメールにて
極上のジャズ・フュージョンをお楽しみいただけます。お見逃しなく! 
 
では皆様のお越しをお待ちしております! 
 
 
 
近々、記事のほうも更新せねば・・・(汗)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
PROFILE
ギタリスト・コンポーザー・音楽講師。

幼少よりよりドイツ在住。ミュージカル、ビッグバンド、ブルース、ハードロックからスイングジャズまでのサポートを務める傍ら、自己のバンド「ITANI」でヨーロッパ諸国にて活動。

1997年に帰国。「ITANI」を再結成する。今まで計3枚のアルバムをリリース。最新アルバム「Station To Station」は海外のプレスからも絶賛される。現在、AmazonやiTunes Storeにて好評発売中。

http://itanimusic.com/

LIVE SCHEDULE
2018年6月8日(金)
西岡治彦 / 伊谷希 Acoustic Guitar Duo
「Acoustic Guitars Evening Vol.1」
世田谷区 NEIGHBOR

2018年7月19日(木)
Shoot The Dice
西荻窪Live Spot Terra


selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM