<< 閑話 | main | 必ず何かが >>

ご来場者のみが知っている(7/19のステージ後記)

猛暑の中、719日のShoot The Diceライブは涼しく冷えた西荻窪Terraのエアコンをオーバーヒートさせんばかりの熱いステージで終了しました。お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

 

今回のライブは、事前にバンドが少々ハプニングに見舞われたため(←ご来場された方々のみが知っているシークレットです〜)メンバーの会場入りが大幅に遅れ、リハーサルの時間が15分しか確保できませんでした。ところがその反動か、演奏のテンションはMAX。今までにない新鮮でパワフルなパフォーマンスをお届け出来たのではと感じています。ご来場くださった方々にはただただ感謝です。

 

 

(画像:お客様よりご提供)   

  

考えれば、自分は数十年にに亘る活動において様々な世界的プレイヤーを観て聴いてきました。また、ヨーロッパでも日本でも、本当に多くの素晴らしいミュージシャンと共演する機会に恵まれてきました。その中で自分なりに感じてきたのは、地域、国籍、年齢、性別などあらゆることに関係なく、どこにいても「ワールドクラス」のミュージシャンに巡り合い共演できた時の感動は同じだということです。そしてこのバンド「Shoot The Dice」では、自分は明らかに「ワールドクラス」のリズムセクションと共演している。その感動を再確認できたステージでもありました。  

 

自分が偉そうに中心を占めていますが、これはボス(左のお方です)が「今回はイタニが真中に!」と言われたので「ハイっ」と・・・
 

ライブ会場には、普段はハードロックやヘヴィメタル以外はあまり聴かないというお客様もおられたようです。でもSTDの演奏を聴きながら「凄い」「カッコいい」「自分もあのように弾きたい」などとコメントされていたとのこと。ミュージシャン冥利に尽きるお言葉に押されて、更なる進化を目指していきます。

 

次回は96日(木)。仲良くさせていただいているギタリスト、西岡治彦氏のバンドと大塚でのジョイント・ステージです。これは恐ろしく濃いイベントとなる予感が・・・

 

201896日(木)

TRIO × TRIO Special Live! - 西岡治彦Band & SHOOT THE DICE

大塚Live House Welcomeback

SHOOT THE DICE - Jun SaitoDrums 伊谷 希:Guitar 野々口 Bass

西岡治彦Band - 西岡治彦Guitar & Keys 村松Bob拓典:Bass 坂上賢時:Drums

open1830時、start19:00時(両バンド合同セッション・ステージ有)

charge:¥3.000+table charge 500order

ご予約・お問合せはWelcomebackまたはITANI OFFICIAL WEBよりお願いいたします

 

 

ベテランのミュージシャンたちによる、異なる二組のトリオ・ミュージックを楽しめる贅沢なイベントです。ラストの合同セッション・ステージも絶対に見逃せません!

 

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE
ギタリスト・コンポーザー・音楽講師。

幼少よりよりドイツ在住。ミュージカル、ビッグバンド、ブルース、ハードロックからスイングジャズまでのサポートを務める傍ら、自己のバンド「ITANI」でヨーロッパ諸国にて活動。

1997年に帰国。「ITANI」を再結成する。今まで計3枚のアルバムをリリース。最新アルバム「Station To Station」は海外のプレスからも絶賛される。現在、AmazonやiTunes Storeにて好評発売中。

http://itanimusic.com/

LIVE SCHEDULE

2018年7月19日(木)
Shoot The Dice
西荻窪Live Spot Terra

2018年9月6日(木)
TRIO × TRIO Special Live! - 西岡治彦Band & SHOOT THE DICE
大塚Live House Welcomeback

selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM