<< 生きる上で大切 | main | 「撮る」と「録る」の果てしない違い >>

体温がどっと上がる

 

相変わらずのヒマな日々が続いていましたが、ここにきて少しずつ仕事が入ってくるようになり動きが出てきました。

 

今週はオンライン・レッスンから。今回は生徒さんの希望でZOOMを使用。まだ回数は少ないものの、可能なことと不可能な部分がかなり見えてきました。オンラインで受講している生徒さんも「自宅にいたままでレッスンを受けるのは楽でいい。でも、対面レッスンでの充実さはない」と感想を述べています。飽くまでも現状下において受講を続けるための一つの対策という理解のようです。

 

この生徒さんとは今月末まではオンラインで続けて、6月からのレッスン形態は状況を見て改めて相談することとなりそうです。

 

 

次の日は、午後からオンラインの通訳業務。ちょくちょく依頼をいただいているサイドビジネスの通訳・翻訳業は、最近は多かったNHK報道番組などの取材映像の翻訳依頼が、新型コロナの影響によりヨーロッパでの取材がほぼ全てストップしたことで、ここ数週間は見事に何も入ってきませんでした。でも今回はメディア関係ではなく、日本の大手企業とドイツの子会社とのオンライン会議の通訳。参加者全員(自分も含む)が在宅での会議で、自分としては初めてマイクロソフトのTeamsというアプリを使っての業務でした。このTeams、使い勝手は決して悪くないと感じましたが、音楽レッスンへの応用では恐らくSKYPEやZOOMとメリット・デメリット共に大差ないだろうな、という印象を受けました(←通訳のお仕事で何を考えとる)。何はともあれ、依頼主にはご満足いただけたようなので一安心。

 

 

そして、同日の夕方と翌日の晩は、スタジオ入りしての対面レッスン。スタジオの営業再開に伴い、希望者のみを対象に少しずつですが再開し始めています。現状を考慮して、以下の「ルール」を厳守してのレッスンです。

 

>必ずマスク着用での受講

>アルコール消毒液などが常備されているスタジオのみを利用

>十分な換気が確保されているスタジオのみを利用

>レッスン用の部屋のスペースに充分な余裕があり、講師と受講者が一切近寄らずに受講が可能となる部屋のみを利用

>希望があってもグループレッスンは不可(そもそも現在は行なっていませんが)

>講師・受講者共に相手の持ち物(楽器その他)には一切触れない

>レッスン資料は希望に応じて紙媒体ではなくPDFをメールで送付(授業中にも)

>体調不良はもちろんのこと、その他の理由でも、たとえ直前であっても完全無料でキャンセルが可

>飽くまでも受講者の希望に基づくレッスン開催

 

2メートルのソーシャル・ディスタンスを超えるスペースを確保してのレッスン。  

 

 

スタジオ常備の消毒液だけではなく、自らもエタノール持参で。

 

現在、自分が担当している生徒さんは全員が分別のある社会人の方々なので、前述のような点を踏まえたうえで徐々に始めることとしました。最初は生徒さんたちがどのような面持ちで受講されるかを少々心配もしたのですが、実際にレッスンを希望された生徒さんたちからは「やっとまた始まった」「レッスン再開、本当に嬉しい」「オンラインは違うと思いました。やはり直接会って受講したい」「この難しい時期も、これがあるから乗り越えられます」と喜びのコメントばかり。最初は迷いもあったものの、頑張って再開してよかったとつくづく実感しました。

 

しばらく間が空いたこともあり、中には「久しぶりに先生の前で弾いたら緊張で体温がどっと上がった気が・・・いま測ってもらったら、某検査を受けるよう心配されるかも」などと、少々ブラックなコメントをいただくシーンもありましたが・・・

 

とはいえ、現状はまだまだ予断を許しません。受講生の皆さんの「心の支え」であるギター演奏に安心・安全に取り組んでもらえるよう、徹底した配慮を行ないながら慎重に進めていく方針です。

 

また皆と一緒にマスクも消毒液も必要とせずに、思い切り笑顔を見せ合いながら音が出せる日が早くやってくることを願っています。

 

 

 


コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PROFILE
ギタリスト・コンポーザー・音楽講師。

幼少よりよりドイツ在住。ミュージカル、ビッグバンド、ブルース、ハードロックからスイングジャズまでのサポートを務める傍ら、自己のバンド「ITANI」でヨーロッパ諸国にて活動。

1997年に帰国。「ITANI」を再結成する。今まで計3枚のアルバムをリリース。最新アルバム「Station To Station」は海外のプレスからも絶賛される。現在、AmazonやiTunes Storeにて好評発売中。

http://itanimusic.com/

LIVE SCHEDULE

2020年6月24日(水)
SHOOT THE DICE
大塚Live House Welcomeback
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM